僕がオススメするダーツDVDの鈴木猛大選手!!
今回は、オススメするダーツのDVDについて書いていきます。
僕が大会前などに必ず見る動画でテンションが上がっちゃいます。

広告

オススメするDVDについて

タイトル:SOFT DARTS WORLD CHAMPIONSHIP 2012 THE WORLD GRAND FINAL

決勝戦については、YOUTUBEにも動画が上がっています。

オススメする理由

僕がダーツにハマったのもは、この動画を見た影響だったと思います。

特に決勝戦は、何回もYOUTUBEで見て今でも興奮しています。DVDを購入する予定ではなかったのですが、たまたまヤフオクで見つけたので購入しちゃいました(^^)

特に見てもらいたいのが動画の[13:40]のシーンになります。

動画で登場する鈴木猛大(スズキ タケヒロ)選手の01の攻めが面白い!!

 

この動画を見て僕は、鈴木選手を好きになりました。

実際にご本人とお会いした時は大興奮でした!!!

鈴木選手について

日本のプロトーナメントに出場するトッププレイヤーで、

2016年12月現在では、JAPANトーナメント年間ランキング2位の成績です。

鈴木選手は、いろんな動画を見て思うのが攻め方がトリッキーです。なんでそこいったのだろう?と思うようなことをして見ている方を楽しませようとしてくれます。

ましてや、世界大会で優勝すれば高い賞金が出るというのに(笑)

 

今回紹介した動画でもあるように、相手にプレッシャーをかけるのがうまいなあと関心させられるし楽しそうにダーツをすることが見ていてわかります。

僕も鈴木選手のように楽しくダーツをすることが目標です。

広告

決勝戦について

オススメするシーンが3LEG目の01でアレンジがとても面白いんです!!!

相手のペレズ選手が90の上がり目が出て、どう見ても不利な状況なのにわざわざ13T(トリプル)に入れて同じ90の上がり目にするんです。

僕の場合なら、13Tなんてアレンジに使用することがありえません。奇数のアレンジの場合は19Tまたは17Tで偶数にアレンジするのがセオリーだと思うからです。

ダーツは、相手が嫌がるように攻めることがいい攻めのため13Tにアレンジを世界大会でやってのける鈴木選手がすばらしいです。

まとめ

今回は僕のオススメするDVDについて書いてみました。

このDVDを見て改めてダーツのプレッシャーのかけ方について考えさせられます。

ぜひ、動画を見てみてくださいね。

広告