僕がおすすめできるダーツのチップを紹介します
本記事では、私が使用してきたチップの中でおすすめのものを紹介していきたいと思います。
チップにより形状た違ったり耐久率も違うので是非参考にしてみてください。

広告

チップについて

ソフトダーツのチップは、形状や耐久率や見た目や長さなどいろんな種類が存在します。

ダーツショップのサイトを見て、気になるチップを買って試しているためかなりのチップが部屋にたまってしまっています^^;

チップについては、ダーツバー、ダーツショップ、ネットカフェなどダーツを取り扱ってりるお店やネット通販などで購入することができます。

僕の場合は、ネット通販で試したいチップの形状を見て購入しています。

僕がよく使用しているサイトが【エスダーツ】さんです。

僕が使用したチップについて

以下の画像が使用してきたチップになります。

①【コンドル】コンドルチップ

②【ユニコーン】ソフトチップ

③【廃盤】【プテラファクトリー】シャークチップ

④【エッジスポーツ】マスターチップθ(シータ)

⑤【エルスタイル】プレミアムリップポイント

⑥【エルスタイル】リップポイント

⑦【エルスタイル】リップポイントUSA

⑧【エルスタイル】リップポイントグラデーション

【※メーカー名※】※チップ名※

使用しての感想

①【コンドル】コンドルチップ

僕が現在使用しているチップです。

使用している理由は、チップ自体が丈夫で折れにくいこと、ボードへの刺さりが良いことです。

そしてこのチップは、チップの側面に穴が開いているためチップロックを使用することができます。チップロックを使用することで投げ終わってからの締め直しの手間がなくなりました。

②【ユニコーン】ソフトチップ

このチップは、あまり使用しているプレイヤーが少ないです。

コンドルチップと同様に側面に穴が空いているためチップロックを使用できます。

また、このチップは他のチップと比べて先が細くなっているので刺さりにくいダーツボードで使用する際にオススメです。しかし、細くなっているため耐久力がなく直ぐに曲がったりして交換頻度が高かったです。

③【廃盤】【プテラファクトリー】シャークチップ

すでに廃盤となっていました。すごく残念です^^;

このチップは、チップにバレル同様のシャークカットがあります。このカットがあることによって、バレルではなくチップを持って投げることができます。

しかし、使用した感じではすぐに折れることが印象的で先端がボードに残った状態になるので店員にたまに怒られたりしてました^^;

④【エッジスポーツ】マスターチップθ(シータ)

このチップは、チップが六角形になているためチップに指をかける人にオススメです。

僕は、中指をチップにかけるためセットアップ時の安定感があったのがこのチップだけでした!

しかしながら、よくボードから弾かれるのが問題で3本に2本は弾かれてしまう印象です。

広告

⑤【エルスタイル】プレミアムリップポイント

ダーツプレイヤーが多く使用しているのがリップポイントシリーズでその最新版のチップです。

このチップは、ネジ山が特殊で締める際少しきついのですが緩まないのが特徴です。また、ボードによく刺さり耐久性も高く折れにくいです。

⑥【エルスタイル】リップポイント

ダーツプレイヤーが多く使用しているのがリップポイントシリーズのチップです。

僕が一番使用したのがこのチップです。耐久性とボードへの刺さり具合がよく、デザインが好きで使用していました。

⑦【エルスタイル】リップポイントUSA

リップポイントシリーズの中で全長が長いのが特徴です。また、サイドに3連リングが施されているため指のかかっている位置を確認することができます。

使用した感じは、リップポイント同様に耐久率ボードへの刺さりが良かったです。またリングがあることによってセットアップ時の同じところでグリップしていることが確認できて安心して投げることができました。

⑧【エルスタイル】リップポイントグラデーション

このチップは、チップの途中から色が変化している見た目が面白いチップでした。

チップの中間くらいから色が変わっているため、ターゲットにチップで合わせる人にオススメします。しかし、使用していると色が変わっているところで折れたりすることがわかりました。

まとめ

さまざまなチップをためしてきましたが、リップポイントシリーズが一番実用なチップだと思います。

個人的には、コンドルチップが一番耐久率がよく購入回数も少なくてオススメします。

ぜひこの記事を参考にしてチップを選んでみてくださいね(^^)

広告